専門家を上手に活用できていますか?
複数の専門家と個別に対応していませんか?

様々な問題を
一括解決したい!
粘土人形
専門家同士連携
を促進したい!
粘土人形
専門家の意見を
上手く活用したい!
粘土人形

様々なニーズや課題に対し、
臨機応変プロジェクト化し、
ワンストップでクライアントの想像を超えるサービスを提供します。

プロフェッショナル専門家チームサービスの特徴

バックオフィス業務を中心に
「クライアントのBest Practiceを実践する
Flexible Professional Project Team」です。

Best Practice Alliance は公認会計士、税理士、弁護士、司法書士、弁理士、社会保険労務士等の士業をはじめ、デザイナー、クリエーター、システム開発者等、それぞれの分野で活動するプロフェッショナルな提携グループであり、バックオフィス業務を中心に「クライアントの Best Practice を実践するFlexible Professional Project Team」です。

一つの分野では決して満たされない様々なニーズや課題に対し、臨機応変にプロジェクト化し、ワンストップでクライアントの想像を超えるサービス
( Best Practice )を提供します。

Flexible Professional Project Team

フレキシブルな人選を行い、
プロジェクトチームを編成する時点でニーズ・課題を共有するので、
連携をとりながら効率よくワンストップでサービスを提供します。

ビジネスは理論だけでは上手くいきません。しかし専門家の意見に耳を傾け、理解し、あらゆる角度から経営判断をしなければなりません。
ところがクライアントが複数の専門家と個別に対応し、ニーズ・課題に対する各専門家の連携がなく、その結果クライアント自身で正確な経営判断が出来ない事が多く見受けられます。
Best Practice Alliance ではニーズ・課題に対応するために必要なフレキシブルな人選を行い、プロジェクトチームを編成する時点でニーズ・課題を共有しますので、連携をとりながら効率よくワンストップでサービスを提供します。
既に個別の専門家とご契約されている場合も多くありますので、既存の専門家とも連携を取り、足りない機能をフレキシブルに補足します。

Flexible Professional Project Team

サービス料金表

サービス名称 内容 金額 備考
プロフェッショナル
専門家チーム
Best Practce
Alliance
プロジェクト毎 専門家との個別契約が
必要な場合があります。

事例紹介

株式会社
TMコミュニケーションズ
株式会社TMコミュニケーションズ

事業計画を描き、PDCAサイクルの実践を継続。6年間で売上げ5倍!

セグウェイジャパン
株式会社
セグウェイジャパン株式会社

新規事業のカーブアウトを実行し、独立・起業。

株式会社
オネストカナヤマ
株式会社オネストカナヤマ

創業大正14年 既存事業を維持しつつ新規事業に参入し、事業を拡大。